×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イギリス旅行が好き。Q&A


Q&A
「イギリス旅行が好き。」をオープンしてから、色々とイギリス旅行に関するご質問をいただくようになりました。
せっかくですので、再構成して、Q&Aコーナーを作ってみました。 (実際のご質問内容を元に、質問、回答ともにアレンジしてます。)
ご質問には、ねこきちの分かる範囲で答えさせていただきますが、個人の意見ですので、あくまでも参考程度と考えてください。
また、ご質問いただく前には必ず「イギリス旅行が好き。」の各コンテンツを読んでくださいね。
ねこきちが分からない質問で、「知ってる!」という方は掲示板かメールで教えてください。
こちらに載せて欲しくないという方は、質問をくださる際にお申し出ください。でも、多くの方に役に立つように・・というサイトの趣旨もご理解くださいね♪

ご質問をお寄せいただいた方や、このサイトを参考にされた方は、旅行後に、宿のクチコミ情報や旅行の感想などを是非お寄せください!


 旅行全般
 英語
 宿
 鉄道
 コーチ(長距離バス)
旅行全般
Q 18歳未満ですが個人旅行はできますか?
航空券は18歳未満でも購入は可能だと思いますが、旅行会社のサイトを見てみると、航空会社によっては18歳未満で一人で搭乗する時は手続きが必要な場合もあるようですので、購入するときに旅行会社に相談するのが一番だと思います。
ただ、クレジットカードも持てない18歳未満の未成年が海外個人旅行というと、やはりかなり心配だな、と感じます。
個人旅行の場合、何かトラブルが起こった場合、解決するのは自分です。誰かが解決してくれる、という甘えはききません。イギリスは割と治安が良いほうではありますが、やはり日本とは違いますし。
まずはツアーで海外旅行に慣れて、自分のカードが持てるようになってから個人旅行にチャレンジしても遅くないのでは?と思います。
添乗員付きのパックツアーから、自由行動がほとんどのツアーまで、ツアーといっても色々ありますし、ツアーにはツアーの良さもあります。(ツアーでも、自由時間のアレンジで、個人旅行っぽく楽しむことはできますしね。)
このサイトは個人旅行を応援するサイトですが、決して個人旅行しかダメと言ってるわけではないです。自分に合った旅行を楽しんでもらいたいな、と思います。
Q イギリス旅行中に日本の家族と連絡を取りたいのですが、どういう方法がありますか?
ねこきちはhotmailを利用して、メールで連絡を取っています。ネットカフェはロンドンなど主要都市ならどこでもありますし、ホテルには宿泊客用のパソコンを置いてあるところも増えています。B&Bでも、パソコンを使わせてくれたところもありました。日本語対応になっていないパソコンが多いので、日本語は読めないことが多いですが、ローマ字なら読めるので、家族とはローマ字でメールのやりとりをしてました。(日本語が読めるようにする方法はあるのですが、やったことないのでよく分かりません。)でも、ロンドンなら日本人も多いので、日本語対応になっているパソコンも多いかも。
また、海外用携帯電話をレンタルするという方法もあります。
でも、公衆電話はたくさんありますし、宿にも電話はあるので、頻繁に連絡を取る必要がなければ、そんなに必要ないという気もします。(イギリス国内に知り合いがいる場合には、携帯があると便利だと思いますが。)

また、インターナショナル・コーリングカード(国際テレフォンカード)が、ニュースエージェントや中華街などで買えるそうです。額面は5ポンドくらいからあり、色々な種類があるそうです。通話料金もかなり安いとのことです。(あすとるさんより掲示板に情報をいただきました。)
ねこきちが2005年10月に確認したところ、インターナショナル・コーリングカードはヒースロー空港の、両替所トラベレックスで買えました。自動販売機もあったけど、初めて使う場合は、窓口で買ったほうが使い方を教えてもらえるから良いかと。イギリス国内にもかけられるカードです。空港内のboots(雑貨屋チェーン)、WHSmith(本屋&売店チェーン)でも販売中の張り紙がありましたが、売り切れだと言われました^^。

Q チップについて教えてください。
掲示板にいただいた書き込みや、ねこきちの経験などをまとめてみました。
(あすとるさん、ライさん。情報ありがとうございました!)

宿
B&Bや小規模な安い宿では要りません。
いわゆる「枕銭」も、イギリスでは、ホテルでも受け取らないところも多い(置いて出かけてもそのまま置いてある)ので、ねこきちは一切置かなくなりました。
高級ホテルについては分からない・・・。ツアー客が多いホテルなんかも事情は違うかも?

レストランなど
勘定にサービス料が含まれていない場合10%程度。キリがいい金額を。
アメリカではウェイトレスの賃金が安いので、ある程度の額のチップを置いてあげないとダメ、とか言いますが、イギリスではそんなことはないので、あまり心配はいりません。
日本のようにテーブルではなくレジで支払いをするタイプのレストラン(チャイニーズなどアジア系レストランに多い)では、特に必要ないと思われます。
カフェ、ティールーム、パブでは、基本的には不要。

タクシー
ガイドブックには必要だとよく書いてありますが要りません。運転手さんも特に期待していない印象です。
大きい荷物を運転手さんに運んでもらったりした場合は、1ポンド程度渡してあげれば良いかと。

でも、以上はあくまでも目安として・・・。
ねこきちの友人のイギリス人は、タクシーでもチップを渡すし、パブでも必要に応じて渡すとのことです。また、学生さんなど若い人では(お金がないから)チップは渡さないという人も増えてきているらしいので、人それぞれです。世代による違いもあるかも。
だいたい、チップは義務ではないですしね。
基本的にイギリスは、それほどチップの心配はいらない国だと思いますが、状況に応じて、臨機応変に判断しましょう。
でも、その臨機応変が難しいんですがね・・・。ねこきちはいつも、あれは渡してあげた方が良かったかしら?なんて、後で悩んだりしてますが(笑)。

PR【AB-ROAD】で格安ツアー・格安航空券を探そう!
英語
Q イギリス英語に自信がありません。
よく言われることですが、BBCのアナウンサーみたいな英語をしゃべる人なんて会いません。
特にロンドンは、色んな国の人が住んでますし、旅行者も多いので、英語も本当に色々。
訳の分からない英語に出会ったり、聞き返されたりもありますが、ま、それはお互い様かなぁ・・という感じです。
あと、北部の方に行くと、訛りが強くて、何を言ってるのか全然分かりませんが、あれはイギリス人同士でも分からないらしいし、仕方ありませんねぇ・・・。それに、北部の方は自分が訛ってることを自覚しているようで、割と配慮してしゃべってくれた印象があります。
あと、アメリカ英語と違う、イギリス英語独特の表現があるので、それに戸惑うことはあるかも知れませんが、旅行者にとっては、特に困るというほどのこともないと思うので、そのあたりは違いを楽しんでみてください。
Q 英語があまり話せないのですが、個人旅行できますか?
この質問への答えは「Yes」であり「No」ですね。
ねこきちの初めての海外旅行はイギリスだったんですが、当時、全くしゃべれませんでした^^。そのくせスケルトンツアー(ホテル・航空券のみのツアー)で行って、自分たちだけでうろうろしてたので、若いってすごいわ・・・と、今になったら思います。
その後、海外旅行にはまって、英語はしゃべれないままに、英語すら通じない国(中国とか、ロシアとか)も個人旅行で行きましたが、ジェスチャー・筆談・英単語で何とかなるものです。
イギリスでは、少なくとも看板もメニューも、どんなに英語が苦手な人でも、結構読めます。(タイで、数字までタイ語で書かれた時刻表を見たときは途方にくれましたし、ロシアのメニューは、どれが飲み物なのか食べ物なのかすら分かりませんでした・・。それを思えば、英語万歳!)
チケットの購入などを不安に思う人も多いようなんですが、あらかじめ紙に書いておいて、窓口で渡せば問題ないです。
また、旅行で使う英会話など限られているので、そんなに恐れる必要もありません。
ただ、個人旅行の場合、何かトラブルが起こって、解決するのは自分自身です。「イギリスだったら日本人も多いだろうし、誰かが助けてくれるだろう・・・」みたいな考えでは旅行できません。不安があるのであれば、スケルトンツアーを利用するとか、現地でのサポートを提供している旅行会社で航空券を買うなどの対策を考えましょう。
ちなみに、英語が分からないと、話しかけられても、現地の人とコミュニケーションできないんですよね。それがくやしくて、英語を勉強し始めたねこきちですが、少しでも英語がしゃべれるようになると、世界がぐっと広がり、旅行が更に楽しくなります。また、英語で情報収集した方が、旅行の情報も広く集めることができますしね。
ゆえに、英語はしゃべれなくても大丈夫。でも、自分のことは自分で解決しよう。そして、できれば英語を勉強しよう、が、ねこきちの答えです。
ちなみに、このサイトを見て、ねこきちはものすごく英語がしゃべれると思ってくださる方が多いようですが、実はダメダメです^^。

PR英語を本気でモノにするなら、アルク
宿
Q ファームステイのできる宿を教えてください。
あすとるさんより掲示板に情報をいただきました。
Stay on a farmという、イギリスでファームステイのできる宿を検索できるサイトがあります。また、書籍版のガイドブック「Stay on a farm」も出ています。(日本のamazonでは扱っていませんが、amazonUKで購入できます。)
Q ロンドンで大人数の泊まれる2ベットルームのアパートメントを教えてください。
ロンドンのホテルは狭いところが多いので、2ベットルームの部屋は少ないかもしれませんが、無いわけでもないようです。
オクトパストラベルなどのサイトにはアパートメントを簡単に検索できるページもあります。参考にしてみてください。
Q B&Bに問い合わせメールを出して1週間経ちますが、返事がありません。
ねこきちは運が良かったんでしょうか?たいてい翌日までには返事が来た気がします。
1軒、返事に1週間ほどかかった宿もありましたが、その宿の返事は最悪で、泊まる月を1ヶ月間違えた回答で、しかも用件しか書いてなかったので、もう敢えて再び問い合わせようとは思いませんでした・・・。
あと、そういえば、返事が全く来なかった宿というのもありました。
もしかしてつぶれてるのかな?と思ったんですが、現地で確認したら、普通に営業してました・・・・。結局、旅行から帰ってきても、その宿からは全くメールは来ませんでしたねぇ・・。
ですので、1週間も返事のない宿というのは、(色んな意味で、)ちょっと怪しいかもしれませんね。
メールの届くスピードも、その宿を判断する材料と言えるでしょう。
Q B&Bに予約しようとしたのですが、週末は2泊以上しか予約できないと断られました。
ねこきちは週末に1泊だけの予約をしたことはないのですが、週末の予約は2泊以上というのはハワースのB&Bで言われました。
ウィンダミアのB&Bでも、メールにそういうことが書いてあったところがあった気がします。
あと、曜日は覚えていないんですが、リバプールの旅行代理店でマン島の宿を予約しようとした時も、2泊以上でないと予約ができないと言われました。
全てのB&Bがそうではないとは思いますが、もしかすると結構一般的なルールなのかもしれませんね。
また、あすとるさんから掲示板にいただいた情報によれば、クリスマス〜正月の時期には7泊以上でと言われることもあるそうです。
Q 大学寮の宿泊予約はどうやったらできるのですか?
ねこきちがインペリアル・カレッジの寮(ベイトホール)に泊まった時は、「旅の窓口(現 楽天トラベル )」で予約しました。(今も扱っているかどうかは分かりません。)
ちょっと検索してみたところ、オクトパストラベルスカイゲートなどのサイトでも予約可能なようです。
ただ、大学寮が予約できる期間は大学の休暇中だけですので、いつでもサイトに掲載されているわけではありません。

あと、たぶん大学(寮)のHPなどからも予約できるのではないかと思うんですが、直接予約するより、予約サイトを通したほうが安かったように記憶しています。予約サイトを使ったほうが、日本語で予約できるので、簡単ですしね。
ちなみに、大学寮といっても、大学生以外でももちろん泊まれます。(子供については知りませんが・・。)
Q おススメの宿を教えてください。
この質問、割とよくいただくのですが、具体的なホテル名、B&B名などは、お答えしないようにしています。人によって良いと感じる基準は違いますし、万が一、おススメした宿で何かが起こっても、ねこきちは責任が持てませんので。(実際に宿泊した宿の感想については、当サイト内「イギリスの宿たち。」を参考にしてください。)

初めて個人旅行をされる方は、どういう宿を選んだら良いかよく分からないと思うんですが、そういう場合は、とりあえず、予約仲介サイト
楽天トラベル オクトパストラベルJHCなど)を通じて予約することをおススメします。宿の比較も簡単ですし、宿泊料金の大体の相場も見えてくると思います。アップルワールド.comなどのサイトでは、実際に泊まった方のクチコミ情報も載っています。仲介サイトに紹介されている宿は、あまりにもひどすぎる宿はないんじゃないかとも思いますし。日本語で予約できるので、英語に自信のない方にもおススメです。
自分で探して、自分で決めた宿は、多少悪い宿だったとしても良い思い出です。(次回の旅行の教訓にもなります^^。)色々調べて、自分の納得できる宿を見つけてくださいね。
鉄道
Q 鉄道旅行に便利なカバンは?
イギリスの鉄道は、荷物置き場がきちんと付いている車両が多いので、スーツケースなどの大きな荷物を持っていても、乗っている間は邪魔には感じません。(実際、みなさん、ものすごく大きな荷物で旅行しています。)
ただ、日本と違って、どこの駅でもコインロッカーや荷物預かり所があると考えないほうが良いです。一日のうちに、何回も鉄道の乗り降りをするようでしたら、大きい荷物は観光するには邪魔です。
ちなみに、ねこきちは、小さいスーツケースとリュックが最近の旅行の定番スタイルです。これだと、数日程度の地方都市への小旅行には、スーツケースをホテルや荷物預かり所に預けて、リュックで移動するという技が使えるので気に入ってます^^。
Q 鉄道の座席が予約で満席の場合、立ち乗りはできますか?
立ち乗りできます。客車の客室の外(というかドアのある部分)に下ろして使える座席もあるのでそこに乗るのも可能です。
また、予約席には券(「○○−XX」と予約されている区間が書かれている)が挟まれていますが、券が付いていない席や予約されていない区間は予約が無くても座れます。また、予約されていても、実際には乗ってこないことも多いので、一枚一枚指定の紙を見て、すでに通り過ぎた駅からの予約だった場合、そこに堂々座っていいのです。(あすとるさんから掲示板に情報をいただきました。)


イギリスの鉄道は路線によって、座席指定がある路線と、ない路線があります。
座席指定が必要な列車は長距離列車だと思うので、長時間立って乗るのは辛いです。ねこきちは、予約していた列車がキャンセルされ、違う列車に立ち乗りするという悲劇に見舞われましたが、あまり立つようなスペースもないし荷物もあるし、(同じように違う列車に乗せられて立ってる人も多かったし、)かなり辛かったです・・・。予約していてもこんな事態もありえますが、あらかじめスケジュールが決まっているのであれば、早めに予約しておいたほうが無難だと思います。

コーチ(長距離バス)
Q コーチのチケットは予約しなくても買えますか?
ねこきちはコーチを実際に利用したことはないのですが、掲示板にたくさん書き込みをいただきましたのでまとめます。
(ゆいさん、わかばさん、Mattieさん。情報ありがとうございます!)


空席があれば、基本的にコーチの運転手からチケットを購入することができます。
しかし、ヒースロー空港から乗る場合、行き先、時間帯によってはものすごく乗客が多くなる場合があります。そういうときはチケットは売ってくれず、チケット持っている人が優先になります。それで満員です。もし時間があるようなら、ヒースロー・セントラル・コーチ・ステーションの中央の方にチケットセンターがあるのでそちらでチケットを購入したほうが良いでしょう。
ロンドン・ビクトリアのコーチステーションも、朝などは、ものすごく混んでいる場合もあるとのことです。
Natinal Expressのサイトには、夜行バスや、金曜日や土曜日の便などは予約がおススメと書いてあります。ネット予約もできるので、予定が決まっているなら予約しておいた方が無難かもしれません。(ただし、ヒースロー空港から乗る場合は、飛行機が遅れたり、入国審査やスーツケースの受け取りにものすごく時間がかかったりすることが考えられるので、予約するのは危険かと・・。)




レンタルチャット